HOME > コラム > 「今年はシミを作らない!」薬用ホワイトニングシリーズ
2022/5/5

キャロリーヌ化粧品

「今年はシミを作らない!」薬用ホワイトニングシリーズ

こんにちは、化粧品事業部コスメコンシェルジュの山崎です。

暦の上では立夏を過ぎ、吹きゆく風にも初夏の香りが感じられるこの頃、皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか?

 爽やかで何をするにも気持ちの良い気候のこの時期は、スポーツやアウトドアのアクティビティで、思いっきり楽しみたいですね!

私は今年もゴールデンウィークの恒例、家族でのバーベキューを楽しみました。

青空の下、爽やかな風に吹かれながら食べると料理の美味しさも倍増しますね!


皆様は、何か外出の計画を立てられていますか?

でも、これからの季節、気になるのは「紫外線」ですね。


紫外線は晴れの日だけではなく、曇りの日でも90%以上が地上に届くので、油断は禁物です。

お肌に最も悪い影響を及ぼすのは紫外線と言われていて、肌老化の80%が紫外線によるものです。

なぜかというと、紫外線を浴びると皮膚の中で活性酸素が発生し、

細胞がダメージを受けることによってお肌が乾燥し、シワやたるみが生じやすくなります。

ところで、お肌に影響を及ぼす紫外線には種類があるのをご存知でしょうか?

○UV-A波
○UV-B波の2種類です。

波長が長く紫外線の9割を占めるUV-A波は、

お肌の弾力を保つエラスチン繊維・コラーゲン繊維を変性させるので、

シワ・たるみの原因になります。

一方、UV-Bは、エネルギーが強く散乱性が高いため、

表皮にダメージを与えて皮膚を赤くしたり、

日焼けによるシミ・そばかすを起こしたりします。

さらに、皮膚のターンオーバーを乱すので角質の水分が減少し、

肌荒れ・お肌のごわつき・インナードライを招きます。

紫外線による肌トラブルを起こす前に、

今から紫外線対策を心がけたいですね!

そこで本日ご紹介するのは、

キャロリーヌ化粧品の『薬用ホワイトニングシリーズ』です。

『薬用ホワイトニングシリーズ』の主要配合成分はこちら

○トラネキサム酸/メラニンを作らせない

○チオタイン/メラニンを増やさない

○月桃草/メラニンを排出する

キャロリーヌ最強の美白トライアングル成分で「今年はシミを作らない!」を目標にしましょう。

是非一度、お試しくださいませ。

「素肌のクリニック キャロリーヌ」化粧品事業部
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-2-13 新宿TRビル3F
TEL.0120-094-587