素肌を見つめ続けて40年キャロリーヌの実績とお客様のお声をもとにしたこだわりのオートクチュールコスメ

キャロリーヌオンラインショップ

HOME > コラム > 夏の紫外線対策に!肌トラブル原因を追究した「薬用ホワイトニングシリーズ」
2020/7/13

未分類

夏の紫外線対策に!肌トラブル原因を追究した「薬用ホワイトニングシリーズ」

こんにちは、化粧品事業部の山崎です。

いよいよ7月、夏の到来ですね!

梅雨明けから強烈な紫外線が降り注ぎます。

7月、8月は、1年のうちでも紫外線が特に多く、レジャーはもちろん、日常生活でも日焼けをしやすい季節なので、スキンケアのポイントは、やはり「紫外線対策」です。

お肌は紫外線を浴びると、メラニンを生成して皮膚の内側を守ろうとしますが、これがシミやそばかす、肌荒れの原因になるため、トラブルを起こす前にしっかりお肌を守ることが大切です。

そこで、本日おすすめするのは、メラニンの「予防と改善」を同時に実現する、キャロリーヌ・オリジナル化粧品『薬用ホワイトニングローション』と『薬用ホワイトニングクリーム』(医薬部外品)です。

『薬用ホワイトニングシリーズ』には、

■メラニンを作らない 「トラネキサム酸」(厚生労働省認可の美白成分)

■メラニンを増やさない 「チオタイン」

■メラニンを排泄する 「月桃葉エキス」

この3つの薬効美白成分を配合。

最強の美白トライアングルで、紫外線ダメージからしっかりお肌を守り、シミはもちろん、くすみ、乾燥、毛穴の黒ずみにも効果を発揮します。

ポイントは、ローションとクリームのダブル使い!

美白効果を高め、より明るく透明感のあるお肌へと導きます。

今年の夏の紫外線対策に、是非お試しくださいませ。

 

素肌のクリニックキャロリーヌ化粧品事業部

〒104-0061

東京都中央区銀座5-4-7MaxMaraビル8F

0120-150-407